短期入所

HOME > 短期入所
 

短期入所短期入所(ショートスティ)とは
グループホーム内にある専用居室、共有スペースを利用しながら短期間食事、入浴、排せつなど必要な支援を提供する事業です。

現在、地域の中で利用者やその家族が安心感を持って過ごせる体制が求められています。
当法人では平成30年10月より2カ所のグループホーム内に3部屋の専用居室を整え運営しております。
緊急時に迅速な対応を行ったり施設や病院、親元からグループホーム、一人暮らし等への生活の場の移行をしやすくしたり、家族の介護負担の軽減を行って地域の中で救援措置、橋渡しの役割を担っております。


家族(介護者)の疾病、冠婚葬祭、出張など

自宅で介護を行っている方が病気やケガ、冠婚葬祭や出張などの理由により介護を行うことができない場合に、障害のある方に短期間入所してもらい、入浴、排せつ、食事のほか、必要な介護を行います。

家族(介護者)の身体的、精神的負担の軽減など

短期入所(ショートステイ)は介護者にとっての休息としての役割も担っています。また本人の安定した状態を保つために休息が必要となる場合にも短期入所(ショートステイ)することができます。

短期入所

利用できる方

障害者手帳をお持ちの方
※ひらく会のグループホームでは、主に知的障害の方々にご利用いただいています。

利用できる方

短期入所グループホーム一覧

ホーム名 所在地 電話番号(FAX兼) 定員
ステイホームいいづか 埼玉県川口市飯塚1丁目9番44号 地図を見る 048-258-6750 7人
ステイホームかみね 埼玉県川口市道合1311番地の1 地図を見る 048-281-4733 6人


ステイホームいいづか

ステイホームいいづか

ステイホームいいづか

ステイホームかみね

短期入所(ショートスティ)をご希望される方へ

短期入所(ショートスティ)を利用できるのは原則として次のような場合です。

(1) 障害支援区分が区分1以上である障害者
(2) 障害児に必要とされる支援の度合に応じて厚生労働大臣が定める区分における区分1以上に該当する障害児

詳細はひらく会事務局へお問い合わせください。

短期入所(ショートスティ)をご希望される方へ

利用方法

STEP1お問い合わせ

ひらく会事務局へお問い合わせください。

048-287-6117

STEP2利用登録

ホーム見学後、利用登録をしていただきます。

STEP3体験利用開始

日時を調整した後、利用をしていただきます。利用料金は当会の定めにより負担していただきます。


ひらく会事業所紹介
グループホーム

共同生活援助事業所 慈林荘
グループホーム

共同生活援助事業所 慈林荘
グループホーム

グループホーム(共同生活援助事業所)は、障害があっても地域のなかで普通に暮らしていくことを目的とした「生活の場」です。

短期入所

グループホーム併設型事業所
短期入所

グループホーム併設型事業所
短期入所

ステイホームいいづか、ステイホームかみねでグループホーム体験入所を
おこなってます。

みんと

多機能型事業所
みんと

多機能型事業所
みんと

多機能型事業所「みんと」は、日常生活を営むことができるよう、また将来の自立に向けてサポートする施設です。

そだち園

児童発達支援事業所
そだち園

児童発達支援事業所
そだち園

児童発達支援事業所「そだち園」は、発達上のつまずきのある子どもが通う保育を基盤とした療育施設です。

じりん

川口市指定特定相談支援事業所
じりん

川口市指定特定相談支援事業所
じりん

障害がある方の相談を受け、一人一人が必要とする障害福祉サービス等の利用計画を作成します。


グループホーム体験
みんと体験
そだち園体験




社会福祉法人ひらく会

【本部】〒334-0071埼玉県川口市安行慈林752番地の6
【事務局】〒334-0071埼玉県川口市安行慈林896番地の1

048-287-6117メールでのお問い合わせ
求人情報

Copyright© 2017 – ‘2019’ SWC-hirakukai All Rights Reserved.